インターネットヤミ市2してきたょ

ヤミ市での店名を問われ、どうしよう…って思いながら、私に纏わることは大抵しようがないことが多いので
そのまんま「どうしよう電商」という店名で出店してきました。



そして今回の品物はただ1つ、「ハイパーリンクメルマガ」

ネット上で話すのは憚られる実際に体験したどうしようもない人とのエピソードを
ネット上にあるものとダイナミックにハイパーリンクさせながらメールでお届けする_
それがどうしよう電商の「ハイパーリンクメルマガ」です。

この2,3ヶ月のうちに全5回くらいをお届けする予定なので
どうしようもなくマイペースだなとおもいつつ、お待ちいただければとおもいます。

 

どうしよう電商

会場では、手書きで1つ1つ「しようがない人No. 」を書き込んだステッカーも配布しました。
(途中見ず知らずの方たちに無言でステッカーを手渡すなどもしつつ)
100人くらいの方がもっていってくださいました。

 

これはドリタさんのブースでやってもらったタトゥー。
“インターネット超愛してる♡ ”
まさに私のキモチそのものを体につけることができてうれしかったです。

すごく気にいったので、翌日これでお仕事したいくらいだったけれど、
お風呂に入ったら消えてしまった…。

 

会場になったカイブツ社はこのような感じで、空間の真ん中にガラス張りのオフィススペースがある
かっこいい場所でした。写真はごくごく一角で、前回よりパワーアップしていて広かったです。
雰囲気もほどよくヤミ感もありました。

 

ちなみに1回目のヤミ市はこんな感じで出店しました。

イベントとしての1回目→2回目のパワーアップ具合考えると3回目なんかフェスの規模になる可能性が。

そういえば、ヤミ市はインターネットのバーニングマンを目指すという提案があったとか。
次回あたりは、人形燃やしたり、裸で走り回ったりするのかもしれない。