Archive for ‘Log’

10月 10th, 2012

ぐるぐる回る did!

ぐるぐる回る2012、無事終えました!

こんなにでっかいところでした↑↑↑  (マップに神サイズと記されてただけある。)

ほぼ屋外に近い状態だったので、
音が風にさらわれていく~ っていう状況が新鮮で愉しかったです。
(ユウちゃんのいるオランダまで飛んでいってたりして!)

2006年の未来館でのライブも半分屋外みたいだったんですが
四方に壁がある中庭だったのでバーコードのライブを屋外でするのはほぼ初でした。

ザツいですが、ダイジェスト↓


(観客の顔が映っているシーンはカットしています)

 

9月 4th, 2012

Data_Travel 03

ちょいちょい食べもの系の内容を、挟めたらって考えていて
3回目はおにぎりの冷めていく様子と温度を配信しました。

https://twitter.com/Cooling_01

冷ましてからでも、冷えてからでもなくて、
冷めてから食べられる存在(食べ物)に、どういうわけか魅力を感じます。

7月 30th, 2012

sasakure fes 且 ontama

おんたま in ササクレフェス、無事終えました~。ありがとございました~!


上4枚 photo by noriyuki sato
 
ということで、「Data_Travel02」の内容を発展させたものをライブでおこないました。
写真にもうつっているとおり、ソノシートはA4ファイルに入るのですごく持ち歩きやすいです◎
 

YouTubeにData_Travel記録用のアカウントをとりました↑
 
次の配信は8月頭くらいをめざして、準備中です!
旅の途中で、”そろそろ軽食を…”というような内容になりそうです。
 
 

7月 10th, 2012

Data_Travel 02

【 Data_Travel 】の2回めを配信しました。

LPレコードを物理的にリミックスするという試みに引き続き、
今回は、ソノシートでカット&リミックスを試みました。

◯型にくり抜いたリミックスとピザ型に切ったリミックス!

http://www.ustream.tv/recorded/23877832
(同居人の咳や生活音は聞かなかったことにしてください。)
※iPhoneからだと埋め込み動画がオフライン表示になるようです。

どうしてソノシートでやってみたかと言いますと、、、
前回の配信直後はLPレコードをレーザーカッターで一定のシェイプでくり抜いてパズルのようにしようと考えていたのですが、レコードは材質的にレーザーカットできないとのこと。。。残念!

(塩ビをレーザーカットをすると有毒な一酸化炭素ガス、塩化水素ガスが多量に発生する&塩化水素ガスは空気中の水蒸気にとけて塩酸になり金属にさびを発生させるので、レーザーカットできないんですって!)

Laser cut record でググったところ、いずれも外国の方でしたが
レコードで時計などのプロダクトを作っていたり、プラモデルみたいなのを作っていたりと、複数の事例が出てきたので、材質について調べる前にできるものだと思い込んでいました。よくよく英文を読んでみると、やっちゃだめなのに気づかずやったとか、危険だけどやってるみたいに書いてありました。驚


なので、自力でくり抜きカットしようと色々試してみたのですが、LP盤の硬さ&厚みだと厳しくてどうしようかと悩んでいたところ、ソノシートというものを教えていただきました。

LPレコードは触ったことはなくとも見たことはありましたが、ソノシートは見たことすらなくて手元に届くまでドキドキでした。
早速オークションで落札したことろ、想像以上に薄くて、その存在の控えめさが何とも愛らしい~゜
LPレコードだとジャケごと何枚も持つと重くて大変でしたが、これなら私でも手軽に運べます!素晴らしい♪

:::【 Data_Travel 】::::::::::::::::::::::::
Ust Program [ Data_Travel ] is an Online Laboratory and Travel with Data.
Ust番組「Data_Travel」は、オンライン・ラボ且つデータとの旅行です。


THXs!
レーザーカットについてご指摘やアドバイスを頂いた某杯の殿とソノシートのオークション落札に協力してくれた某中村氏、ありがとうございました!

7月 2nd, 2012

Data_Travel 01

先日のテスト配信から1週間後、【 Data_Travel 】の第1回めを配信しました。

今回おこなった事は、LPレコードを物理的にリミックスするという試み①です。
カットして別のレコード盤と組み合わせたり、裏表を逆にして組み合わせたり、、、
をやってみました。


http://www.ustream.tv/recorded/23420585
(ぎこちないトークは聞かなかったことにしてください。)
※iPhoneからだと埋め込み動画がオフライン表示になるようです。

はじめのアイデアはアメ(candy)を接着剤がわりに用いるというものでしたが
思ったよりもベタベタになる&凹凸が出やすかったので
途中から接着しないで組み合わせて再生してみたところ、案外うまくいきました~。

そして、くっつけなければ何度もリミックスできる!
そんなわけでもっとパズル的に扱っていく方向にしようと思いはじめ、
UST以降も色々実験&リサーチ中です。
その内容も含め、近々2回めを配信したいと考えているところです。

実は、何を隠そうレコードというものを初めて触ったのです。
日頃触れている回転するものといえば、地球とトイレットペーパーくらいです。
なので、私にとっては”回転して音がなる丸いもの”という、魅力的で未知なる存在だったわけです。


:::【 Data_Travel 】::::::::::::::::::::::::
Ust Program [ Data_Travel ] is an Online Laboratory and Travel with Data.
Ust番組「Data_Travel」は、オンライン・ラボ且つデータとの旅行です。


THXs!
レコードプレイヤーの入手にあたり、複数の方からTwitter上にて色々アドバイスをいただきました。
ありがとうございました!おかげさまで、無事ゲットしました~。

6月 19th, 2012

Data_Travel 00

つい先日、iPhoneでUstreamに挑戦してみました。

【 Data_Travel 】という番組です。
http://www.ustream.tv/channel/data-travel1

怖気づく前にテスト配信をしてしまえと思い、初回はノープランで。。。
あまりに垂れ流しだったので、芸の1つでもすればよかったと後で反省しました。
※コンテンツが特になかったにもかかわらず、
一目でも見て下さった105人の方々ありがとうございました!

で、どうしてUSTのテスト配信をしてみたかと言いますと、、、

イベントや展覧会でやるには、まだ青いかもっていう状態のものとか
頭や心にあるアイデアやそのプロセス等を実験的に配信して、
USTをラボのようなものとして存在させられればと思っているのです。
(いっそ、配信を見てくださった方々を一期一会のラボ仲間と思おうかな。)

あと、私の表出させているものって
ライブイベントだったり展覧会だったりがアウトプットの場所や機会として必ずしも合っているのかしら?
っていう疑問を前々からもっていたり、
アウトプットの機会がそこに終始しているのもなんだかなぁってウズウズしていたのも動機の1つです。

ウェブカメラをもっていないので、
一先ずiPhoneでの配信がどのようなものかを試してみるにいたったわけです。

初回はとりあえず30分ほど配信してみようとはじめたのですが
視聴してくださる方々がいたので、もったいなくて、なかなか切れなくて
もったいない精神だけで、結局2時間ほど配信してしまいました。。。

そんなわけで、不定期でUST配信をやりますので
少しでも興味がある方はぜひ視聴してください。氣軽に絡んでくれるとうれしいです。
事前の告知はTwitterで直前に、という感じになりそうです。

 

iPhoneでの配信memo:

* 配信中に電話がくる可能性がある
_電話がきたときバイブや着信音が鳴ってすごく焦る&電話に出れない。
* バッテリーの残量を意識しておく_予期しないタイミングで番組終了にならないように。
* 画質はわりとキレイで、しかも自動で録画してくれていた_4Sのカメラです。
(* UST内からではなく、TwitterのTLからレスしてくださる方もいるのでTwitterのTLも同時に追う)

 

6月 8th, 2012

Fashion Crisis


photo by James-san

先日のイベントの写真↑クリックするとおっきいの見れます。

バーだったので酒のつまみになるよう、まるい実&菓子を弾ませました。
動機もなにもあったもんじゃないけど。)

途中だけ見るとまるでアンプのくぼみから産まれてきてるみたいですね。
ライブ中とライブ後、みんなでパクパクたべました。

私以外DJさんだったので、どんな空氣になるかと半ば不安でしたが、
さっきまで踊っていた方もおしゃべりしていた方も、ガン見してくれるし歓声くれるしで
とてもうれしかったし、キモチよくやらせて頂きました。ありがとござましたー

4月 4th, 2012

24L/P 報告

象の鼻テラスで開催された24L/P -MID RAW-の報告です。

色で音楽を奏でるライブとバーコードで音楽を奏でるライブを両方行った他、
24時間ぶっ続けのイベントだったので、会場にいる方がすきなタイミングで
触れるインスタレーションも設置しました!

わざわざ着るっていうのは、結構ハードルが高かったようで、
着ずに吊った状態でスキャンしてくださる方が多かったです。
あと、大人より子どもに人気がありました。
3歳くらいの子が夢中でずっとやってくれてうれしかったです。

私たちが着用してライブした画像↓

上2枚 photo by hirotaka hirabayashi

こちらは色のライブ前↓